BEx Festival in Yachiyo U12開催

八千代市内のミニバス年代を集めて、BEx Festival in Yachiyo U12を開催いたしました。市内のミニバスチームでの参加や、個人での参加を合わせて、全体で130名を超える選手の皆さんのご参加をいただきました。

午前中は、元JOMOサンフラワーズ(現JX-ENEOS Sunflowers)の大野慎子氏を講師にお迎えして、バスケットボールクリニックを開催。午後は、各チームに分かれてピックアップゲームを行いました。

クリニックでは、細かい指導はもちろん、年代に応じた基本的な技術指導を、子供たちは真剣に見て聞いて、チャレンジしていました。

ピックアップゲームでは、普段とは異なる正規のゴールの高さでゲームを行いました。高さの違いに苦戦する子も多かったですが、その分シュートが決まった時の喜びはいつもの倍以上となったのではないでしょうか。

また、前回のフェスティバルに引き続き、会場の提供と準備等をしていただきました、秀明八千代高等学校様、出店をしていただきました株式会社オンザコート様、ご協力をいただきまして誠にありがとうございました。