-弊社代表菊地の新型コロナウイルス陽性判定について-

【陽性判定までの経緯と行動履歴について】

12月8日 (火)出張。

12月10日(木)朝より倦怠感を感じ様子を見ることに。

       自宅待機。

12月11日(金)昨日からの体調不良に改善が見られなかった。

       検温は37.2度。

       軽度の頭痛および咳こみも確認した。

       主治医に相談しPCR検査の実施を勧められる。

       自宅待機にて体調の改善に努める。

12月12日(土)PCR検査を実施。

       検査時については発熱,咽頭症状,味覚臭覚の異常無かった。

       結果の有無が分かるまで自宅療養 。

12月14日(月)陽性を確認。

※ 9日より現在にいたるまで自宅療養。

                                    

これに伴いチームスタッフについてもPCR検査を実施します。

アカデミーの活動は、本日12月15日より活動を自粛いたします。

現在は保健所への報告により濃厚接触者の特定を進め、保健所からの指示指導を待っております。                             

感染拡大を最小限に抑え、新たな感染者を増やさないよう考量した結果、上記の情報を開示する運びとなりました。                     

今後のアカデミーの活動につきましては、「JBAバスケットボール活動再開ガイドライン第2版」をもとに、スタッフのPCR検査の結果により再開の決定をいたします。